100億光年の彼方へ!

やまぎりのブログ

8万円の鏡筒で

やっぱりダメか、と言うか手抜きがダメ!
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

やっぱりダメか、と言うか手抜きがダメ!

6

月が大きいのですが、0時過ぎからはれましたので、何か撮影しようかなと。いろいろ考えていたら、1時近くなってしまったので、馬頭星雲をHaフィルターで撮影してみました。以前はアルニタクのゴーストで酷い事になったので、一応避けてみたのですが。。ダメでした^^;しかも、上にあるsig Ori?のゴーストまで。。手抜きしてUHCフィルターを付けたままなのですが、手抜きはいかんですね。...

懲りずに挑戦^^ ~Himiko~
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

懲りずに挑戦^^ ~Himiko~

10

「宇宙の果てはどうなっているのか 謎の古代天体「ヒミコ」に挑む」と言う本を読んでから、ずっと気になっている天体「Himiko」ですが、昨年末、今年の初め、と撮影はしている(その方向に向けている)のですが、染みさえも写らず、お手上げでした。今年の9月末に国立天文台がすばる望遠鏡で撮影した「観測史上最も遠くにある銀河団」が発表され、その中にHimikoも含まれていました。C8NからBKP250に変更して解像度も上がった事で...

正に染み ~Lynx Arc~
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

正に染み ~Lynx Arc~

0

金曜日の晩のベランダ撮影の成果です。ネタ本でHUDFの次に遠い天体、Lynx Arcです。最大の星形成領域だそうで、オリオン大星雲より100万倍明るく、生まれたばかりの高温の巨星はオリオン大星雲が4個に対して、Lynx Arcは100万個とのことです。やたら遠いわ、めちゃくちゃ明るいし、やたら温度が高い、この訳の分からないスケールのでかさがたまりません^^;成果といっても142分の露出なので、写る訳がありません。。これからがシー...

スケアリング調整をしたつもりだったのですが。。
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

スケアリング調整をしたつもりだったのですが。。

6

スケアリング、調整したつもりが、悪化する。。先日のAbell2667。L画像。同日撮影のSH2-132。Haフィルター撮影。画像下側の星像が外側に伸びているので、カメラマウントの下側に0.4mmのシムを挟んでみました。(全く根拠無し^^;とりあえずやってみた。。)その状態で昨晩M31を撮影。L画像。ズッコケる位に悪化しました。。このM31、いつもの設定で120sで撮影を始めたのですが、明るすぎて大きな光の玉になってしまったので、90s、6...

ベランダ観測所のverUP計画、妄想?
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ベランダ観測所のverUP計画、妄想?

8

台風19号の上陸に備えて、ピラーを含む機材全撤収を行ったのですが、台風のたびにハラハラドキトキするのは困りものですので、ベランダ観測所の補強を兼ねて、ちょっと妄想してみました。現状の図高さは約2m、床は1.5m四方となっています。現在休眠中のC8Nを活用したいので、AZEQ5に載せ、ASI294MCをカメラとして隣に置きたい、と言う妄想。妄想の図高さを1.6mに抑えて、屋根は横にスライドするという妄想。小屋は上下2分割となり...